奨学金:月々の返済額半額・返済期間延長も可へ

 政府は12月21日、日本学生支援機構の奨学金について、経済的理由で返済が困難な人に対して月々の返済額を半額とし返済期間を延長することができる制度改正をおこないました。2011年1月より適用されます。

 経済不況などのもと、奨学金返済が困難になる人が増えている現状もあります。世界的には給付制奨学金が主流という現状と比較すればまだまだだとはいえども、現状を少しでも改善できるような対策がとられたことは一歩前進だといえるでしょう。
(参考)
◎奨学金返済、月々の返済半額でも可 支援機構が制度改正(朝日新聞 2010/12/21)