※当ブログは新サイト に移転いたしました。

新規の編集は、新サイトの方で実施しています。

桐生市児童自殺:第三者調査委員会を設置

スポンサーリンク

 群馬県桐生市立新里東小学校の児童自殺事件で、桐生市教育委員会は11月29日に臨時会を開催し、第三者による調査委員会を設置する方向を決定しました。

 委員については、弁護士・精神科医・臨床心理士・人権関係者・保護者代表の5人を選定する方向を決めました。公平を期すため、人選は教育委員会ではなく市長部局が担当し、また市外在住者から人選を進めるということです。
 調査委員会設置の方向で動き出したことは一歩前進だといえます。同時に、調査委員会がきちんと機能するような方向での運営を希望するものです。