※当ブログは新サイト に移転いたしました。

新規の編集は、新サイトの方で実施しています。

4歳児自宅マンションから転落死:大阪・八尾市

スポンサーリンク

 大阪府八尾市で2月16日、住人の4歳女児がマンション9階の自宅ベランダから転落して死亡する事故が発生しました。

 父親は当時仕事のため不在で、また母親は事故直前の午後6時40分頃に女児の姉を病院に連れて行きました。女児が寝ていたとしてそのまま病院に行き、当時女児は自宅に1人でいたということです。
 午後7時半頃、通行人が転落の一部始終を目撃して119番通報したということです。
 1月1日にも神奈川県川崎市で似たような事故が発生しましたが、わずか1ヶ月半後に再び同様の事故が報じられたことには悲しくなります。
 寝ていたからといっても幼児を一人で留守番させるのは、いくらなんでもまずい行為です。起きたときにパニックに陥って家族を捜し回っているうちに転落した、という可能性もあります。