※当ブログは新サイト に移転いたしました。

新規の編集は、新サイトの方で実施しています。

「大阪市子ども相談センター」開設へ

 大阪市は11月17日、大阪市中央児童相談所(平野区喜連西6丁目)を移転の上、大阪市教育センター(港区弁天1丁目)の教育相談部門を統合する形で、「大阪市子ども相談センター」を開設すると発表しました。

 中央区森ノ宮中央1丁目・旧アピオ大阪跡に2010年1月4日より開設するということです。

 中央児童相談所が手狭になったことに加えて、相談件数の増加や複雑化に対応するための措置だということです。子どもに関する相談を一元的に受け付け、児童虐待や不登校対策、里親事業の推進と援助、スクールカウンセラー事業など、子どもに関する事業を教育・福祉両面から取り組むということです。

 大阪市では今年、西淀川区の小学生虐待死事件や、里親による虐待事件など、重大な虐待事件が相次ぎました。対応体制を充実させることで、事件を未然に防げるよう願います。