※当ブログは新サイト に移転いたしました。

新規の編集は、新サイトの方で実施しています。

藤枝市中学生自殺、いじめとの因果関係認めず

 静岡県藤枝市立広幡中学校2年生の女子生徒2人が2009年8月、いじめ被害を訴えるような遺書を残し複合商業ビルから飛び降りて自殺した問題で、藤枝市教育委員会は11月17日、「いじめや人間関係で悩んでいた事実は確認できたが、死亡したこととの因果関係は不明」とする調査結果を発表しました。

 この問題で9月にも中間的な発表がおこなわれていますが、9月時点での発表から何ら進捗はありません。
 いじめとの因果関係をなかったことにして風化させたいのではないか、そんな思惑すら感じます。
(参考)
◎いじめとの因果関係「不明」(読売新聞 2009/11/18)