※当ブログは新サイト に移転いたしました。

新規の編集は、新サイトの方で実施しています。

学校給食無償化が好評 北海道・三笠市

スポンサーリンク

 北海道三笠市では、今年4月から小学校の学校給食が完全無償化されました。無償化の方針が決まった際は、全国的に新聞報道されました。
 無償化が実施されてから1ヶ月、毎日新聞がその後の状況を取材し記事化しています。〔『毎日新聞』2006/5/4
 保護者からは「無料化は非常にありがたい。給食費をためて、子供が習い事をしたいと言ったときに使いたい」「三笠の給食は市販の食材を使わず手作りでおいしく、選択メニューなど工夫もしている。さらに無料化でもう言うことはありません」と、大好評だということです。
 市当局は「子育て世代の定住化などの子育て支援」をねらい、また保護者には経済負担の軽減と、学校給食無償化は注目される取り組みとなっていることがうかがえます。全国的に少しでも広がってほしい取り組みだといえます。