※当ブログは新サイト に移転いたしました。

新規の編集は、新サイトの方で実施しています。

犬山市、全国学力テスト参加決定

スポンサーリンク

 愛知県犬山市教育委員会は3月23日の臨時教育委員会会議で、2009年度の全国学力テストへの参加を決定しました。

 犬山市は2007年度以降不参加でしたが、学力テスト賛成派の教育委員の数が上回り、多数決の結果参加が決まったということです。
 しかし全国学力テストについては、児童・生徒の個人の到達点や教育行政としての課題を見つめる性質のものではありません。平均点でしかものを見ない風潮が蔓延し、地域別・学校別の比較や序列化などの風潮が進んでいます。そのため、狭い意味でのテストの点数向上を「学力向上」とすり替えて「対策」を取るケースも生まれています。実施2年目の2008年度にはそういう風潮が加速しています。
 全国学力テストへの参加で、教育現場に少なからぬ影響を与えることも予想されます。