※当ブログは新サイト に移転いたしました。

新規の編集は、新サイトの方で実施しています。

男女同室での着替え、改善意見:青森市

スポンサーリンク

 青森市立中学校9校で、体育の授業などの際に男女同室で着替えをしていることが分かりました。市議会議員の質問とそれを受けた市教委の調査で明らかになり、市教委は改善通知を出したということです。

青森市:公立中9校、男女同室で着替え 文教委で、委員から教委に改善意見 /青森〔『毎日新聞』2006/4/22〕
 ◇教育長名で「別室に」通知
 青森市内の21の市立中学校のうち、体育の授業前に男女同室で着替えをしている中学が9校と4割以上にのぼることが21日、市議会文化教育委員会で明らかになった。布施一夫委員(共産)の質問に市教育委員会が答えた。
 委員会で布施委員は「男女同室で着替えをすることを前提に、『制服の下に学校指定の半そでシャツと半ズボンを着用してくるように』と生徒に指導している中学がある」などと具体例を指摘。「早く改善してほしい」と市教委に求めた。
 これに対し、市教委は、調査の結果、男女が同室で着替えている中学が9校あったと答弁。そのうえで、急きょ、別の部屋で着替えさせるよう求める角田詮二郎教育長名の通知を、同日付で市内の全小中学校に送付したことを明らかにした。【後藤豪】

 「男女同室での着替え」については、正直言って実在するとは思ってもみませんでした。せいぜい「ジェンダーフリー反対勢力が、自らの主張を広めるために作った作り話・都市伝説」の類かと思っていました。
 しかし青森市立中学校では実在したということで、驚きを隠せません。今までこのような状況が学校現場で放置されていたことにも驚きで、現場の教職員はこの問題をどう認識していたのだろうという疑問がありますが、早期の改善が求められます。

スポンサーリンク

シェアする

フォローする