※当ブログは新サイト に移転いたしました。

新規の編集は、新サイトの方で実施しています。

小中学校の非常勤講師増加

スポンサーリンク

 文部科学省の調査によると、公立小中学校の非常勤講師の数が、この2年間で少なくとも1.4倍に増加したということです。〔『asahi.com』2006/4/10
 少人数指導や習熟度別指導・担任補助などの目的で、各都道府県委員会が非常勤講師任用を増やしているということです。その一方で、短時間の勤務のために児童・生徒への系統的な指導がしにくいことや、講師自身の生活の問題などといった課題も山積みしています。
 児童・生徒にきめ細やかな教育をおこなっていくためにも、また講師自身の生活のためにも、可能な限り正規教員の採用増加へと転換していくことが重要だと考えられます。