教育学・教育調査

pen

 毎日新聞2013年1月10日付の社説『社説:高2生自殺 体罰は絶対許されない』を出している。

 大阪市立桜宮高校の「体罰」自殺事件に関連して、「体罰」は絶対に許されないと訴える内容となっている。
 社説では「スポ ...

教育学・教育調査

pen

 愛媛新聞2013年1月4日付が『子どものいじめ 「社会問題」と直視し続けたい』と題する社説を掲載している。

 2012年に再び大きく取り上げられるようになったいじめ問題。文部科学省の緊急調査では把握件数が倍増しているもの ...

教育学・教育調査

 横浜市教育委員会が市立中学校の生徒に配布した副読本「わかるヨコハマ」の記述をめぐり、右派市議が反発したことを受けて横浜市が関係職員を処分したことについて、歴史研究者や市民団体が「歴史的事実をふまえず、議会の一方的な批判に従うのは教育 ...

教育学・教育調査

pen

 読売新聞2012年12月30日付社説『教育政策 高校無償化の見直しは妥当だ』に目が止まった。

 安倍内閣の教育分野での政策に関連して、同紙が高校無償化見直しを支持する社説を書いている。当該部分を抜き出してみる。

教育学・教育調査

学校選択制

 橋下徹大阪市長が導入を検討している市立小・中学校の学校選択制について、住民の意見は「反対・どちらかといえば反対」が賛成を上回り、過半数が反対意見であることを、朝日新聞(web版)2012年9月15日付が取り上げている。

...

教育学・教育調査

pen

 毎日新聞が2012年8月10日付で『社説:学力テスト 調査のための調査では』とする社説を掲載し、現行の全国学力テストのあり方に疑問を投げかけている。

 2012年度より調査科目に理科が追加されたものの、文部科学省は「理科 ...

教育学・教育調査

学校選択制

 朝日新聞社が2012年7月、大阪市の公募区長(当時は就任予定者)を対象に学校選択制についてのアンケートを実施し、結果概要が2012年8月4日付の朝日新聞で公表されている。

 アンケート実施時点では氏名未公表だった中央区を ...

教育学・教育調査

 紀伊民報2012年8月3日付に『早期発見が重要 いじめ問題で和歌山大の松浦教授に聞く』が掲載されている。

 学校でのいじめ問題について、いじめなどを研究する松浦善満和歌山大学教授へのインタビューが掲載されている。

教育学・教育調査

 しんぶん赤旗日曜版2012年8月5日号のインタビューで、教育評論家の尾木直樹氏はいじめを「心への虐待行為であり、人の尊厳を冒す犯罪行為」と厳しく批判し、いじめ対策についても述べている。

 尾木氏は、加害生徒の出席停止は「 ...

教育学・教育調査

 しんぶん赤旗日曜版2012年8月5日号が、いじめ問題について、教育評論家でいじめ問題に関する著書も多い尾木直樹氏へのインタビューを掲載している。

 滋賀県大津市立皇子山中学校のいじめ自殺事件について、「大津で起きたいじめ ...