教育学・教育調査

 兵庫県教育委員会が実施した調査によると、1995年1月17日に発生した阪神・淡路大震災で心の傷を受けてケアが必要な中学生が、県内に341人いることが、11月16日までにわかりました。

 震災翌年の1996年から県内の小中 ...

いじめ問題, 教育学・教育調査

 文部科学省が11月15日に発表した「児童生徒の問題行動等調査」によると、小中高校・特別教育諸学校で2006年度に確認されたいじめは12万4898件にのぼることがわかりました。またいじめ自殺の可能性があるケースも4人いたということです ...

教育学・教育調査

 徳島県高等学校教職員組合が高校生を対象におこなった規範意識の調査によると、メールなどでの他人への中傷を「許される」「どちらとも言えない」とした生徒が約14%、いじめを「許される」「どちらとも言えない」とした生徒が約11%いたという結 ...

教育学・教育調査

 北海道大学の研究グループが、健康診断にあわせて精神科医を学校に派遣して診断する方法でおこなった調査によると、うつ病と診断される小中学生が全体の約1.5%いたことがわかりました。軽度のうつ状態や双極性障害(そううつ病)も含めると罹患率 ...

教育学・教育調査

中央合同庁舎第5号館(厚生労働省、環境省)

 『asahi.com』2007年10月6日配信『化学物質、子どもの発達への影響は 10万人を調査へ』によると、化学物質が子どもの発達にどう影響しているかの大がかりな疫学調査を、2009年度からおこなうということです。

  ...

教育学・教育調査

 岐阜県内のすべての公立小中高校および特別支援学校の児童・生徒を対象とした調査で、ネット上でのいじめ・嫌がらせの被害を受けたと訴えた児童・生徒が94人いたことが明らかになりました。

 児童・生徒の実名をあげての中傷が書き込 ...

教育学・教育調査

 『産経新聞』2007年9月1日付『親も子供も宿題丸投げ いま代行業者繁盛』によると、小中学生の夏休みの宿題の代行をおこなう業者が現れているとのことです。

 大学生の卒業論文代行業者が現れたと思えば、今度は小中学生の宿題の ...

教育学・教育調査

 いわゆる「学校裏サイト」について、『毎日新聞』が2007年8月11日付『<学校裏サイト>陰湿化深刻 いじめや脅迫、彼女の裸写真も』で問題点を追っています。

 記事によると「学校裏サイト」では実名での誹謗中傷が広められたり ...

教育学・教育調査

 いじめ自殺事件や学校での事故など、学校に関する事件・事故で命を落とした児童・生徒の遺族らでつくる「全国学校事故・事件を語る会」が、6月3日に神戸市長田区でシンポジウムを開催しました。

 シンポジウムでは、いじめ自殺事件の ...

教育学・教育調査

 ベネッセコーポレーションの調査によると、小学校での英語教育必修化について、保護者には賛成意見が多い一方で、教員には反対意見が多い傾向があることがわかりました。〔『読売新聞』2006/5/10〕

 教員らの反対意見としては ...