教科書, 教育行政

 中学校社会科歴史的分野の教科書で、沖縄戦の「集団自決(強制集団死)」に関する記述について、現行教科書(2006年版)は1997年度版より記述が後退していることがわかりました。「子どもと教科書全国ネット21」など5団体が7月30日に明 ...

教科書, 教育行政

 「新しい歴史教科書をつくる会」が関与した中学校社会科(歴史的分野・公民的分野)教科書の採択に反対する団体が7月23日に東京都内で集会をおこない、採択反対運動を強めることを確認したということです。

 東京都教育委員会では都 ...

教科書, 教育行政

 2009年は小中学校教科書の採択にあたる年でもあり、各地で教科書採択の審議がおこなわれています。横浜市の中学校社会科歴史的分野・公民的分野の教科書について、「つくる会」教科書採択の危険性が高まっていると指摘されています。

教科書

 「学習塾向けの教材に作品を無断引用されるなどした」として、作家や詩人など19人(故人の遺族含む)が、教材出版社「学書」(名古屋市)を相手取り、教材の出版差し止めと損害賠償を求める訴訟を準備していることがわかりました。7月21日にも提 ...

教科書, 教育行政

 栃木県大田原市教育委員会は7月9日、市立中学校の社会科(歴史的分野)の教科書について、「新しい歴史教科書をつくる会」が主導した扶桑社版教科書を継続使用することを決定しました。

 扶桑社版教科書は2005年度以降使用されて ...

教科書, 教育行政

 横浜市教育委員会は6月23日の臨時会議で、市内の小中学校教科書採択地区について、現行の18行政区各区ごとの採択をやめ、2010年度より採択区域を全市1地区へ変更することを神奈川県教育委員会に要望することを決めました。

  ...

教科書, 教育行政

 文部科学省は4月9日、2010年度から使用される教科書の検定結果を発表しました。

 今回の申請では、2012年度実施の新学習指導要領に対応した教科書検定が来年度におこなわれるという背景があり、ほとんどの出版社は新学習指導 ...

教科書

 麻生太郎首相は2月22日、青森県青森市で開催された自民党青森県連の会合で講演し、「いい加減な教科書を変えた」などと発言したということです。

 地元紙『東奥日報』が、講演をテープ起こしてテキスト化しています。

...

教科書

 弱視の児童・生徒向けに文字や図版を大きくした「拡大教科書」の発行は、いわゆる教科書バリアフリー法(障害のある児童及び生徒のための教科用特定図書等の普及の促進等に関する法律)の成立により、2008年9月より教科書会社の努力義務となりま ...

教科書

 高校日本史教科書から「集団自決」に対する日本軍の強制の史実が削除された問題で、政府は2月3日、教科書での沖縄戦記述について配慮を求める、いわゆる「沖縄条項」を教科書検定基準に盛り込まないという答弁書を閣議決定しました。

...