大学・高等教育

 北星学園大学(北海道札幌市厚別区)や帝塚山学院大学(大阪府大阪狭山市)に対して、朝日新聞記者出身の教員を名指しし、当該教員が現役記者時代に「従軍慰安婦」報道に携わっていたことを不服として、当該教員を辞職させないと「学内でボンベを爆発 ...

大学・高等教育

 朝日新聞2014年8月9日(ウェブ版)に『奨学金返還訴訟、8年で100倍 機構が回収強化』が掲載されている。

 記事によると、日本学生支援機構(日本育英会)の奨学金返済を求める訴訟が急増し、2012年度までの8年間で訴訟 ...

大学・高等教育

 橋下徹大阪市長の意向で閉校方針が一度打ち出され、その後大阪市教委が閉校方針を撤回した市立専修学校「大阪市立デザイン教育研究所」(デ研、阿倍野区)について、橋下市長が閉校を認めない圧力をかけ、市教委が再び閉校を検討していることが報じら ...

大学・高等教育

 東北大学の学生寮「明善寮」で、寮内での飲酒を理由に、大学側が寮生に対して9月末までの全員退去を通知して問題になっている。

 明善寮は学部1・2年生の男子学生が入寮する。寮の運営は寮生が主体となっておこなう自治寮で、北大恵 ...

大学・高等教育

 大阪都構想のあおりを受けて廃止方針が出されていた大阪市立のデザイン系専修学校・大阪市立デザイン教育研究所(デ研)について、大阪市教委は7月8日、廃止方針を当面撤回することを決めた。2016年度までの入学者募集を決め、2017年度以降 ...

大学・高等教育

 中央教育審議会は6月20日、現行の大学入試センター試験に代わる「達成度テスト・発展レベル(仮称)」について、早ければ2021年度入試から年2回程度おこなうのが適当とする答申案をまとめた。

 新制度では、大学教育に必要な学 ...

大学・高等教育

pen

 広島大学で「従軍慰安婦」の授業をおこなった准教授に対し、『産経新聞』がこれを攻撃する記事を掲載したとして、日本科学者会議広島支部は5月23日、これを批判する声明を出した。

 問題の記事は産経新聞2014年5月21日付『講 ...

大学・高等教育

 埼玉県の学校法人今昌学園が運営する調理・栄養系の専修学校3校で外国人学生の受験・入学を拒否していたことがマスコミ報道された問題で、学校法人側が5月23日、埼玉県や政府の担当部署に対し、来年度入試より外国人受け入れを認める方向を明らか ...

大学・高等教育, 教育学・教育調査

 埼玉県熊谷市の学校法人今昌学園が運営する私立専修学校3校で、外国人受験生の出願・入学を拒否する募集要項を作成していたことがわかった。『毎日新聞』が報じている。

 当該の学校は埼玉県調理師専門学校・埼玉県栄養専門学校・埼玉 ...

大学・高等教育

 「学校教育法改正に反対するアピール署名をすすめる会」は5月13日、学校教育法・国立大学法人法の「改正」に反対する緊急院内集会を開いた。

 国会に上程されようとしているこの2法案は、大学自治を骨抜きにし、トップダウン体制の ...