いじめ問題

青森県立八戸北高校2年の女子生徒が2014年7月に遺体で発見され、いじめを苦にした自殺の可能性も指摘されている問題で、青森県の第三者機関「県青少年健全育成審議会・いじめ調査部会」が12月28日、調査のための初会合を開いた。

いじめ問題

 青森県立八戸北高校2年の女子生徒が2014年7月、登校直後に行方不明になりその後遺体で発見され、「いじめによる自殺の可能性が高い」と両親が訴えていた問題で、青森県教育委員会の第三者調査機関「県いじめ防止対策審議会」は12月23日まで ...

いじめ問題

 新潟県立阿賀野高校3年だった女子生徒が2010年6月に自殺し、背景にいじめが指摘された問題で、新潟県が設置した調査委員会は12月21日、自殺の原因を「閉塞感、孤独感からくる適応障害の状態」として、いじめとは認めない調査報告をまとめた ...

いじめ問題

 2005年12月に発生した長野県丸子実業高校でのいじめ自殺事件について、「いじめはモンスターマザーのでっちあげ」と主張し、被害者遺族を攻撃するとみられる文章が、近く某雑誌に掲載されるという宣伝広告があった。

 筆者をみる ...

いじめ問題

 群馬県伊勢崎市立小学校6年の男子児童が12月1日に自宅マンションから転落死した事故に関して、児童の家族が、この児童へのいじめがあった可能性を指摘し、調査を要望していることがわかった。

 男子児童はフィリピン出身で日本国籍 ...

いじめ問題

 熊本県和水町立中学校3年だった男子生徒が2012年に自殺し、背景にいじめが指摘された問題で、生徒の両親が「学校でいじめが防止されず放置されていたのは町の責任」などとして、約1100万円の損害賠償を求めて10月21日付に熊本地裁に提訴 ...

いじめ問題

 福岡県みやこ町立中学校2年だった男子生徒が2012年、校内で当時3年の上級生から暴行を受け右目を失明したとして、被害生徒と家族が加害生徒と町を訴えていた訴訟で、福岡地裁行橋支部は12月2日、加害生徒に約5200万円の損害賠償を命じる ...

いじめ問題

 山口県美祢市立大嶺小学校6年の男子児童が11月25日に校舎3階から転落し、あごや鼻を骨折する重傷を負っていたことがわかった。

 児童は「いじめを苦にして飛び降りた」と話したという。また学校は2014年10月、悪口や靴を隠 ...

いじめ問題

 滋賀県大津市立皇子山中学校で2011年に発生したいじめ自殺事件の民事訴訟の口頭弁論が、11月25日に開かれた。

 加害者とされた元同級生側は、遺族側から指摘された「トイレで殴る」など98項目のいじめ行為について、「行為自 ...

いじめ問題

 愛媛県愛南町立中学校2年の男子生徒が11月4日朝、校舎から転落して重傷を負っていたことがわかった。この生徒へのいじめがあったという情報もあり、学校関係者が調査しているという。

 同日午前8時40分頃、通りかかった教諭が、 ...