「体罰」・対生徒暴力

 滋賀県愛荘町立秦荘中学校1年の柔道部員だった男子生徒が2009年7月、部活動の練習中に顧問の講師(当時)から投げられるなどして意識不明になりその後死亡した事故で、大津地検は7月4日、大津検察審査会が「業務上過失致死罪での起訴が相当」 ...

「体罰」・対生徒暴力

 中日新聞(滋賀版・web)2014年7月1日付に、『遺族が署名活動 愛荘・柔道死亡事故』の記事が掲載されている。

 滋賀県愛荘町立秦荘中学校で2009年、柔道部員だった当時1年の男子生徒が練習中、当時の顧問講師から過酷な ...

「体罰」・対生徒暴力, 児童福祉

クレヨンと手

 京都市伏見区の民営認可保育園「春日野園」で、5歳男児が女性職員から投げられて頭蓋骨陥没骨折のケガを負っていたことがわかった。

 事故は2014年6月13日に起きた。この日の午前中、園では体操教室が実施されていた。外部の指 ...

「体罰」・対生徒暴力

 京都市山科区の市立小学校で1年を担任する女性教諭(20代)が、担任クラスの多動傾向を持つ男子児童の口にテープを貼らせるなどしていたことがわかった。

 事件は2014年4月に起きた。4月18日には教諭が男児に対し、「これが ...

「体罰」・対生徒暴力

 東京都武蔵野市の私立藤村女子中学校の柔道部員だった当時、「体罰」や不適切指導でケガをしたなどとして元生徒が学校側を訴えていた訴訟が、東京地裁立川支部で和解していたことがわかった。

 和解は2014年5月8日付。学校側は不 ...

「体罰」・対生徒暴力

黒板と生徒のイメージ

 東京都教育委員会が「体罰」根絶のためのDVDを作成した。DVDには教員・保護者向けのほか、児童・生徒向け(小学生用、中高生用)がある。児童・生徒向けの「体罰」防止資料は全国でも初めてとみられる。

 児童・生徒向けのDVD ...

「体罰」・対生徒暴力

 栃木県教育委員会の調査で、2013年度に県内の小中学校・特別支援学校で把握した「体罰」件数が、2012年と比較して大幅に減少していることがわかった。県教委が5月7日に発表した。

 2013年度の被害把握件数は14件・被害 ...

「体罰」・対生徒暴力

 静岡県浜松市立曳馬中学校に通っていた男子生徒が、学年副主任だった男性教諭から暴行や暴言を受け登校が困難になったとして、当該教諭と浜松市を相手取り約300万円の損害賠償を求める訴訟を静岡地裁に起こしていたことがわかった。

...

「体罰」・対生徒暴力

 滋賀県愛荘町立秦荘中学校の柔道部で2009年7月、当時1年だった男子生徒が練習中に意識不明になり、約3週間後に急性硬膜下血腫で死亡した事故で、暴力や不適切指導が指摘されて傷害致死容疑で書類送検されたものの不起訴処分となっていた当時の ...

「体罰」・対生徒暴力

 愛知県立豊川工業高校陸上部での「体罰」問題で停職4ヶ月の懲戒処分を受け、2013年4月に退職した渡辺正昭氏(51)が2014年度より私立日体荏原高校(東京都)の保健体育科教諭として採用され、陸上部顧問も担当することがわかった。