「体罰」・対生徒暴力

茨城県高萩市立小学校の特別支援学級担任の女性教諭(48)が、受け持ちの児童に「体罰」を加えた上口止めを図っていたことが、12月24日までにわかった。

この教諭は軽度の発達障害を持つ5年の男子児童に対し、平手打ちしたり髪を引 ...

「体罰」・対生徒暴力

 大阪市教育委員会は12月9日、児童・生徒への「体罰」について、処分を厳格化する方針を決めた。

 新しい基準では、生徒に非がある場合・ない場合に分け、非がある場合は校長注意から減給1ヶ月までの5段階、「部活動中のプレーミス ...

「体罰」・対生徒暴力

 私立神戸龍谷中学校(兵庫県神戸市中央区)の50代男性講師が生徒に「体罰」をおこない、その一部始終を写真付きでインターネット上に書き込んでいたことがわかった。

 この教諭は生活指導を担当し、2014年7月に兵庫県の竹野海岸 ...

「体罰」・対生徒暴力

 愛媛県立今治西高校の野球部監督(43)が秋季四国大会の準決勝の試合中、ベンチで部員を平手打ちしていたことがわかった。

 10月1日に香川県高松市で開かれた試合で、監督は2年生の部員をベンチ裏に呼び、「気合を入れる」として ...

「体罰」・対生徒暴力

 奈良市立小学校で2010年、特別支援学級に在籍していた当時5年生の児童が特別支援学級担任教諭から「体罰」(暴行)を受けた問題で、保護者と奈良市との間で近く民事調停が成立する見通しとなったことがわかった。

 この問題は20 ...

「体罰」・対生徒暴力

 宮崎県立宮崎商業高校で柔道部顧問だった菊川慶一元教諭が、「体罰」などで懲戒免職処分を受けたのは不当だとして、宮崎県に対して免職処分取り消しを求める訴訟の第1回口頭弁論が、10月24日に宮崎地裁で開かれた。

 元教諭は20 ...

「体罰」・対生徒暴力

教室モノクロ

 「鹿児島県立高校3年だった2010年12月、教師から窃盗犯扱いされて下着一枚で身体検査された」として、被害にあった男性(現在22歳)が鹿児島県を相手取り、330万円の損害賠償を求めて鹿児島地裁に提訴していたことが、10月27日までに ...

「体罰」・対生徒暴力

 長崎県内の私立高校で理科を担当していた50代の男性教諭が、授業中に質問に答えられなかった生徒に対して暴力を加えた上「窓から飛び降りろ」などと暴言を吐いていたことがわかった。

 2014年6月10日の授業中、3年生のクラス ...

「体罰」・対生徒暴力

 神奈川県大和市立小学校の女性教諭(当時。定年退職)が2008年度に児童に暴行を加えながら、保護者から「抗議」として逆に暴力や暴言などを受けて名誉を傷つけられたと主張して保護者を相手取って損害賠償を求めた訴訟で、横浜地裁(遠藤真澄裁判 ...

「体罰」・対生徒暴力

 愛知県で「体罰」事案について、懲戒処分の基準に該当する内容でも「特別の事情」を乱用して懲戒処分を極力避け、口頭注意などの内部処分にとどめていたことが10月15日までにわかった。内部処分では事案があった事実自体が公表されない。 ...